喫茶と工房「カプカプひかりが丘店」の愉快な話。のんちゃんのさかな
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/12 (Wed) 願えば、叶う!

GW明け、一発目。
私たちの願いは叶いました。

いまや、カプカプバザー・バンドにとって無くてはならない、たいこ

実は、「近所迷惑」が囁かれたこともあったのですよ。
「ウルサイっ!」と怒鳴られたこともありました。
でもね、「ウルサイっ!」と怒鳴った自転車おじさんは、その後度々カプカプバザーの前を自転車で通っては、いぶかしげな顔で自転車を止め、睨み、過ぎ去り、そしていつの間にか、私たちの間にあった数段を下りてきて、喫茶の店内に足を運んでくださるようになったのです。

だから私たちは思うのです。怒られることを恐れてちゃイカンなぁ、と。“迷惑”をかけることを恐れてちゃイカンなぁ、と。ひととひととがお近づきになるきかっけは、実に様々なのですから。

とまぁ、それ以降、状況に応じて「音量引き下げバージョン」の演奏とて対応可能なわたしたち、カプカプバザー・バンドなんですが、とは言え、やはりたいこ君は、得てして元気よく叩かれることが多いのは事実。

したがいまして、ある日を境に、随分とたいこの「皮」が破れ始めていたのですな。セロテープで補修を重ねて、破れていないところを選んで叩き、しまいにゃ、裏っ返してリズムを奏で、私たちは大切に大切に、このたいこを愛用してきました。

それでも、何ものにだって寿命はあるものです。でもかと言って、たいこの無いカプカプバザーなど、あなたのいないこの世の中のようなものですから! 二代目探しにも余念がありませんでした。リサイクル店を調査し、ちょうどこのGW中には、新宿で出会った、お高~い、でもとっても素敵な木のたいこ購入すら頭をよぎりました。

そんな矢先のGW明け、久しぶりに山積みになった「バザー用献品箱」の横ちょに、ひとつの紙袋が置いてありました。大きさは、そうだな、横40センチくらい、高さ25センチくらい、な感じの、大きすぎもせず、小さすぎもせず、また紙質もしっかりとした感じの、とても雰囲気の良い紙袋。

開いた袋の口から赤と緑の色が見えて、ずっと気になってたんだけど、山積みになったその他のバザー品の整理でバタバタしていて、しばらくその紙袋は放っておかれたのです。でもやっぱり気になってたんでしょうね。ふと、思い立ったように進行方向を変えた私は、紙袋の方に手を伸ばし、中身を取り出してみると・・・・・

ジャ、ジャーン!!
な、なんと、たいこだぜ。

早速バンド・メンバーたちは試し叩き(というか、本演奏だったな)。
たいこを試すバンドメンバーたち イイね、このたいこ!

ちなみにこちらは、昔のアイドル・・じゃなくて、たいこに合わせてパンを売る人です。
パン売りアイドル



そう。
願えば、叶うのです。
つよくつよく願えば、きっと・・・・
だから問題は、何を願うか、ということ。

バザーの話 | trackback(0) | comment(4) |


<<石川君の絵 | TOP | スタジオ・クーカ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


うれしいな 

たいこの神様があらわれて 二代目たいこのデビュー戦ですね。音量、近隣迷惑などこのブログを読むまで気がつきませんでした。スタッフの方々の陰のご苦労に感謝します。今後のバザーバンドに益々期待しています。 

2010/05/13 03:30 | とみはらともこ [ 編集 ]


Re: うれしいな 

とみはらともこさん。コメント無事投稿、おめでとう!
うふ。そして、いつも本当にありがとう。

いやいや、自転車おじさんに怒鳴られて、それでもひるまずに対し、遂には彼をも魅了してしまったのは、カプカプのみんななんですよ。私はただドギマギしてそこにいただけ。いろんな意味で「闘う場」であると思っているカプカプの一員として、私ももっともっと〈つよく〉ならなくちゃいけないなぁと、日々自分を省みる機会をいただいています。

これからもどうぞよろしくね!!!

2010/05/13 22:58 | まほ [ 編集 ]


願う!叶う! 

川和の「さや」です。
あたらしくお仲間いり、どうぞよろしくお願いします♪

いや~!たいこの神様のたいこ、そんなすてきなすてきなエピソードを知らずして、無遠慮に川和のバザーにお借りしていまっていましたよ~~~。。。すみませんでしゅ~~~。。。

さりとて!
そんな神様は、きっときっと、大きな心で、あらたな
カプカプメンバーも守ってくれてると信じて、
たいこのみならずたくさんの力をお借りしながら、こちらもがんばります~♪

ちなみに、たいこの名パフォーマーは
いまのところ、あのH氏であります***

「(ぼくのたいこプレイを)みてください♪」
といって、目をきらっきらっさせていて演奏していた彼のこと、
遠慮せずに写メすればよかった~~~。。。

さらにちなみに、、そんな彼とは、いっしょに
「タイムマシンつくろう」研究会を密かに発足しました♪
こうご期待です!

2010/05/29 13:37 | さや [ 編集 ]


Re: 願う!叶う! 

川和のさやちゃん!
更新を(やっぱり)サボっている間に、コメントありがとう!

私たちの間に「遠慮」など要りませぬぞ!!
それは、共に生きた仲間たちに、「迷惑かけて・・」の後に「ごめんなさい」などではなく、「ありがとう」の言葉を贈ったたこ八郎に共感する心持ちなのであります。

ということで、これからも仲良く一緒に使おうねー。
うんうん。
H氏の演奏もかなり魅力的!!
商店街の端と端とを対角線に結ぶ距離がありながら、惹き込まれるものがありますもの。
今後の川和バザーに大いに期待です!

> さらにちなみに、、そんな彼とは、いっしょに
> 「タイムマシンつくろう」研究会を密かに発足しました♪
> こうご期待です!

うーん、素敵。
どんなちっぽけな(あるいは特大に壮大な!)夢でも、素っ頓狂に聞こえる夢でも、ちょいと共感してくれる仲間がいるだけで、ひとは生きる勇気がモリモリと湧くものです。H氏、仲間を見つけたな。ブラボー!

追伸:明日、楽しんできてねー。

2010/05/29 13:55 | まほ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://kapukapuhikari.blog2.fc2.com/tb.php/8-78a46109

| TOP |

プロフィール

kapukapuhikari

Author:kapukapuhikari
言葉にできないことも多いけど、言葉にできる愉快さを、なんとか言葉にしてお伝えできたらと思います。カプカプひかりが丘のHPはこちら。kapukapu.org/hikarigaoka/index.html

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

★来てくれてありがとう!

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。