喫茶と工房「カプカプひかりが丘店」の愉快な話。のんちゃんのさかな
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/08 (Thu) 「カプカプひかりが丘」「カプカプ川和」合同お花見ズーラシア!

ちょいとさかのぼりますが、2010年4月2日の金曜日、私たちはいつもの「お花見ズーラシア」に出かけました。あの日と言えば、朝から電車が止まったり何やら警報が出されたりと不穏な空気を醸し出していた、あの日、です。

前日に東京からいらしたお客様には「明日は横殴りの雨だそうですよ」と同情され、当日お弁当やさんには「ホントに今日行くの?」と言われてしまうほどの、正真正銘の悪天候!それでも、前の晩に雨がっぱやら、何やら怪しい、吸水性抜群(らしい)魔法のシートやらを買い込んで、私たちは前向きに備えたのでした。

当日の朝、急遽ひかりが丘の店を閉めることにして、助け合いのチーム体制も万端。そして何と言っても、今回はカプカプひかりが丘に加え、われらが新しい仲間、第三カプカプ(カプカプ川和)の人たちも一緒ですから、混乱も、笑顔も、よろこびも、倍増以上!そんなカプカプパワーが嵐にもまさったのでしょうか。結局、傘をさす必要を感じたのは、ズーラシアに入園してほんの数分程度。その後は、時折お日様と青空の気配すら感じることができるほどでした。しかも、悪天候予報のおかげで、ズーラシア内をうろつく「人間」の数は、おそらく「動物」たちの数よりも少なく、そのせいか、ほんっとう~に驚くほど、動物達の表情と物腰がいつもよりずっとリラックスしていました。やっぱり、いつもは相当緊張していたりストレスを感じていたりするんだろうなあ・・・・

兎にも角にも、無事、さほどの大混乱もなく、みんなの素晴らしい笑顔と歓声に出会える、楽しい時間を過ごすことができました。みんな、本当にありがとう!

当日持参した3台のデジカメのうち、唯一撮影可能なカメラをゲットした某H氏は、かわいい(と彼が感じる)女性や男性や動物達を、やや限定的に、そして様々な角度・ズームで、入念に撮影(笑)。その中から、ほんの数枚を、次のページでご紹介しますね。

お出かけの話 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

kapukapuhikari

Author:kapukapuhikari
言葉にできないことも多いけど、言葉にできる愉快さを、なんとか言葉にしてお伝えできたらと思います。カプカプひかりが丘のHPはこちら。kapukapu.org/hikarigaoka/index.html

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

★来てくれてありがとう!

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。